ホーム頁へ戻る, 静止画のファイル形式を選択します。, RAWファイルを圧縮するかどうかを選択します。, JPEGファイルの画質を選択します。, 静止画のサイズ(容量)を選択します。, 静止画の横縦比を選択します。, APS-Cサイズ専用レンズを装着した場合、静止画撮影時はAPS-Cサイズ相当、動画撮影時はSuper35mm相当のサイズで記録するかどうかを設定します。. まず、以下まとめ記事3つを読んでいただくとそれぞれ必要な情報にアクセスが可能です。, ●旅 このページでは、「〜したいけど、どうしたらいいの?」「これって何?」「〜ができなくなってしまった」 AF/MF切換も頻繁に行いたいため、[再押しAF/MFコントロール] を設定。, C3(カスタムボタン3) 現在売れに売れまくっているソニー(SONY)のα7iiiですが、αシリーズを使おうと思った際に、初心者に一番最初に立ちはだかるのが初期設定です。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); Canonから乗り換えて、試行錯誤しているところ、無茶苦茶参考になりました。 Sony α7III、いろんな機能がありますが、メニューが深すぎたりして設定に手間取ったり、そのままでは??となるシーンもあったのでいろいろ設定してみました。 ご意見、ご感想等ありましたら是非こちらに。 ソニーのα7iiiを買ったら最初に設定すること【初期設定】 2019/03/05 2019/07/07. 現在売れに売れまくっているソニー(SONY)のα7iiiですが、αシリーズを使おうと思った際に、初心者に一番最初に立ちはだかるのが初期設定です。, 今までソニーを使用していた人は問題ないかもしれませんが、キヤノンやニコンなどの他メーカーからの乗り換えの方は設定が複雑で苦戦するかもしれません。ただその分、カスタマイズも豊富にできるので自分好みの機種にする面白さもあります。, それでは早速購入したばかりのα7iiiの初期設定をしていきましょう。下記に関しては、他サイトでも紹介されているので説明は不要かと思いますので割愛します。, カメラの金額は高価なものになりますし、少しでも長く使い続けたいのであれば、カメラを傷や故障から守るためのストラップやレンズフード(レンズ保護フィルターでも可)は必須ですので必ず装着するようにしてください。, 写真撮影をしていて、とても大事になってくるのが撮影したデータです。特にカメラを仕事としている方は命の次に大事と言っても過言ではありません。ですのでメモリーカードの扱いには、どの機材よりも丁重になります。プロカメラマンは、今でもホテルの金庫に撮影したメモリーカードを預けている人も多いそうです。, そんなメモリーカードですが、データの移行を行う際に、メモリーカードをカメラボディから抜き、その後にうっかり戻すのを忘れて、そのまま撮影へ行ってしまうことがあります。気付いたら何も写真が撮れていなかったなんてことがあるそうです。, こういったトラブルを防ぐために、メモリーカードなしレリーズは禁止に設定しておくと良いでしょう。, これだけです。 ソニーのα7iiiを買ったら最初に設定すること【初期設定】 2019/03/05 2019/07/07. ファインダーで操作する場合はC1ボタン、液晶モニターで操作する場合は下ボタンと使い分けると指の移動が少なくなるので便利です。, AF/MFボタン 〜α7iiiのベストなカスタムキー設定〜年間10万枚撮る現役カメラマンが考えたボタン設定 重要、オススメの設定は★をつけています。 【撮影画質設定】 RAWデータからの現像が前提の設定 また、余計な処理能力を使うと思うので切ってます。, RAW撮影の場合、HDRも使えませんのでHDR撮影がしたい場合はブラケットで+−露出で撮ってあとで合成しましょう。, こちらも同様にJpegのみでRAWには影響がありません。だれしもがRAWで撮影して自分で画作りをするわけではないのでこの機能があるのでしょう。僕が気になるのはEVFや液晶パネルの表示が設定したクリエイティブスタイルに変わってしまうため、僕はそれが変な色眼鏡がつくような感覚がして嫌なのでスタンダード設定にしております。, これも切ってます。なお、クリエイティブスタイル→静止画用、ピクチャープロファイル→動画用らしいです。, たまにオールドレンズを使用するのでここを入にしておかないとシャッターが切れません。, 重要です!ノリノリでパシパシ撮影したあとに気がつくとメモリーカードが入って無かった。という最悪の状況を避けるため、ここは必ず禁止に設定しましょう。怖すぎです。, 切ったほうがダイヤルの操作感覚がダイレクトでサクサクします。僕はα7の操作感覚が一眼レフに比べて野暮ったいな。と感じていましたが、主にこの露出設定ガイドの悪影響のせいでした。 This site is link free. 今日は、日々の撮影現場で実戦に実戦を重ねて磨き上げた僕のα7の設定をお伝えしたいと思います。, カメラの設定一つずつを煮詰めていくことは自分自身の撮影スタイルを磨き上げていくことです。, 誰かの設定を真似したからと言って、すぐにそれが自分にとってのベストとなるとは限りません。しかしこの記事が自分の撮影スタイルを見直すきっかけとなってくれたら嬉しいと思います。, まず本体「設定」へ話を移す前に、その前提となるミラーレスカメラのSONY α7iii/Riiiの撮影「スタイル」について。, 一番最初に認識しておいて欲しいことは、「一眼レフをメインに使って来た人とは撮影スタイルが大きく異なっていること。」そして「わざわざ一眼レフの撮影スタイルや癖に固執する必要はない。」ということです。, ここにひとつ伝えたいことがあります。一眼レフの時代では露出とフォーカスの精度を安定させるために技術習得が必要とされていました。しかし、ミラーレスでは即座に撮影効果が反映されるEVF/モニター,高度な画像処理を用いたフォーカス技術の恩恵によってカメラ任せに失敗を少なく撮影することができるようになったということ。, つまりカメラマンとして一眼レフで必要とされていた技術習得に必要な期間が大きく短縮、もしくは習得の必要性そのものが無くなってしまったのです。, これによってカメラマンとしての参入障壁は大きく下がっています。今後ミラーレスという新しい武器を扱うことで初心者から短期間で大きく稼ぐことのできるたくさんのカメラマンがでてくることを期待します。, では、ざっとミラーレスの独自の撮影スタイルをご紹介したいと思います。ミラーレスは一眼レフとおなじようなボディ+レンズというハードウェア構成をしておりますが、コンパクトデジカメやスマートフォンに近くレンズ交換式のコンデジやスマホと考えたほうがミラーレスのユーザーとして理解が正確かもしれません。, カメラを左右からホールドしてモニターを目視&操作しながら撮影することが非常に多くなりました。, 被写体とのコミュニケーションも取りやすいです。カメラマンに求められる能力はコミュ力です。, ミラー機構がないためフルタイムでセンシングが可能な、瞳AFの精度と扱いやすさと利便性は異常です。, これまで一眼レフでは正確なフォーカス、追従に時間がかかっていたシーンでもバチッとピントを当てることが出来ます。, 僕自身が現場でよく言われることですが、機材が軽いので足で撮れるシーンがかなり増えています。, では上記を踏まえて具体的に私の撮影設定についてご紹介したいと思います。設定画面の全部ではなく変更しているところ、重要なところの説明に留めたいとおもいます。, 〜α7iiiのベストなカスタムキー設定〜年間10万枚撮る現役カメラマンが考えたボタン設定, 私はMENU「セットアップ6」の「記録メディア設定」からSLOT1にRAW,SLOT2にJpegを振り分けています。この設定がオススメです!, >>α7iii/α7RiiiのSDカード2枚、ダブルスロットの超実用的な使い方について, 同様に、RAWデータをメインにしているためJpegはほぼ使いません。RAWデータを残すならJpegはバックアップ用途のみで画像サイズは小さくてOKです。, また、上達を志すならRAWデータをLightRoomなどの編集ソフトで扱えるようにしてください。現代のカメラマンの表現領域は現像まで含みます。(さらに編集やアウトプット領域までブロガーですらあたりまえにやってます)きるだけ早くLightRoomなどでRAW現像の技術を身につけることをおすすめします。このRAW現像の過程(露出や色などを細かく煮詰めていく作業を通して)で自分の世界観が醸成されていくのでできるだけ早めに始めましょう!, 誰かにJpegを渡す場合、サイズは指定に応じて設定は変更してください。(私は指定に併せてMに設定してます。) これでメモリーカードがボディーに入っていない際は、撮影ができなくなるのですぐに気づくことができます。, 次に撮影した写真を何のファイル形式で保存するかです。こちらはRAW+JPEGを選んでおきましょう。基本的に撮影をしている人はレタッチをする方が多いと思うので、ほとんどRAWデータしか使いません。, ただ、何かがあった際のバックアップとしてJPEGデータを残している方が多いようです。, 初心者の方も最初は編集できる技術がないのでJPEGしか使わないかもしれませんが、カメラに興味を持ってきて編集したくなった際に、JPEGよりもRAWデータがあった方が何かと便利で、様々なレタッチが可能になるので、容量に余裕があればRAW+JPEGがおすすめです。, ファイル形式の項目よりも下に「JPEG画質」という項目があります。これは見ての通りJPEGの画質になりますので、1番高いエクストラファインを選択しておきましょう。, 基本的にカメラを始めたばかりの人は、構図に迷ってしまったり、日の丸構図(被写体を真ん中に持ってくる構図)になってしまいがちです。日の丸構図も使い所があるのですが、間違えた使い方をするといかにも初心者が撮ったような写真になってしまいがちです。, グリッドラインをオンにしておけば、撮影時もグリッドラインの線を参考に、被写体や構図を合わせることができます。, カメラ初心者で1番よくあるのが、撮影後に写真を見返していたらピント(フォーカス)が合っていなかったなんてことだと思います。, 僕も何度も経験して、せっかく良い画が撮れたのにピントが合っていなかっただけで、泣く泣くボツになった写真も何度もありました。, そんな初心者泣かせのピント合わせが、撮影時にしっかりわかる機能があります。それがピーキング機能です。, ピーキング機能というのは、ピント(フォーカス)が合っている場所のみ、わかりやすく色を塗ってくれる機能です。ピーキングでの色は、レッド・ホワイト・イエローから選べますのであなたが見やすい色を選択してみましょう。, ここまでα7iiiの初期設定方法について説明してきましたが、いかがだったでしょうか。, はじめて使う方は操作に慣れるのに時間がかかりますので、まずは基本的な初期設定はしっかり行っておいたほうが良いでしょう。そしてとにかくカメラを触って触って、いろんな機能を使用してみることです。, 構図や撮影技術、実践を学ぶことももちろん大事ですが、メイン機材であるカメラの使い方を理解していないのは、工具の使い方がわからない大工さんのようなものです。, とにかくカメラの機能を知って、それから使い倒すことが大事です。カメラの使い方をマスターすれば、撮影時も自分の体のように動かせるので、写真撮影も余計に楽しくなっていきますよ。.

.

ジムニーシエラ 後部座席 大人 11, タッチ 登場人物 相関図 26, 競馬 枠順 決め方 5, 日本 ものづくり 衰退 理由 8, Draftsight 図面枠 ダウンロード A4 4, 澪 緒 名前 4, キャンプ 焚き火 道具 4, ヤクルト 靭帯 コピペ 7,