ユーザーレベルで「DX」についての明確なビジョンを持つことで、様々なIT課題の解決に繋がり「DX」を推進していくことが可能となります。, 「はじめてのDX」は、あらゆる企業のIT課題を解決するために、目的に応じた最適なサービスをご提案し、日本の「DX」を推進します。業務改善、人材採用、集客、生産性向上といった様々な企業課題を「DX」により解決いたします。 また、今後グローバル企業のみならず、国内企業においても加速する「DX」に関連するサービスや最新情報をいち早くキャッチしお届けしてまいります。, リモートワーク導入ガイドを無料公開!  【導入事例付き】リモートワークを検討されている方必見!  ダウンロードはこちら. テレワークは、柔軟な働き方を推進する点で有効ですが、制度が整っていない状態で導入すると、思いもよらないトラブルにつながる可能性もあります。本記事では、テレワークとは何か、実際に導入した企業の事例を挙げ、メリット・デメリットについて解説していきます。 テクノロジーNEXT 2021 Beyond 5G/6G International Summit. テレワークの失敗事例から学ぶ. テレワークを導入したものの、失敗した実例を具体的に2つ紹介します。 IT大手の米Yahooは従来テレワークを許可していましたが、2013年にマリッサ・メイヤーCEOのもとで方針転換をしました。 2017年3月、米IBMが在宅勤務をする数千人の従業員に対し、今後はオフィスで勤務するように命じたと報じられて話題になった。このニュースで、2013年に米ヤフーが在宅勤務を禁止したことを思い出した方も多いのではないだろうか。, これらの動きを受けて在宅勤務やテレワークの弊害に注目する論調も見られるが、全米人材マネジメント協会 (SHRM)の調査によれば、在宅勤務やテレワークを取り入れる企業は2013年の58%から2017年の62%へと増加している。ヤフーやIBMで禁止の対象となったとみられる“常に”在宅で仕事をする “フル在宅勤務”も、2013年の20%に対し、2017年は23%の企業が認めている。, 柔軟な働き方ができる求人情報を提供するFlexJobsの調査では、「柔軟な働き方」のオプションの中で最も関心を集めているのは、 フル在宅勤務者の雇用形態だった。フル在宅勤務の会社はそうでない会社と比べて人材採用にかける時間を33%短縮できており、在宅勤務を許可することは離職率の低下につながるという調査結果も出ている(OWL Labs「State of Remote Work 2017」より)。企業が人材獲得競争に打ち勝つために、在宅勤務は強い武器になるというわけだ。, しかし、問題は人材の採用や定着の先にあるのかもしれない。せっかく獲得した人材が能力を発揮し、組織に貢献してくれなければ元も子もない。そこで、米ギャラップ社によるフル在宅勤務の部下のマネジメント論を紹介したい。, ギャラップ社が在宅勤務の頻度と職場へのエンゲージメントの度合いを調べたところ、週に3、4日の在宅勤務をする社員が最もエンゲージメントが高く、毎日在宅勤務やテレワーク、または毎日オフィスに出社するという働き方はエンゲージメントの度合いを低下させることが分かった。, 同社はフルリモートの社員のエンゲージメント低下の原因として、彼らが直面しがちな3つの壁を挙げ、上司がケアすべきことを示唆している。日本企業に参考になりそうな点を意訳して紹介しよう。, 部下が良い仕事をした時、それを認めて評価することは上司の重要な役目だ。同じオフィスにいれば、その機会は自然に生まれるが、フル在宅勤務の部下については、褒める機会がないどころか部下の成果に気づくことすら難しい場合がある。, 忙しい上司はつい、コミュニケーションを必要最低限に絞ってしまいがち。だがフル在宅勤務の部下と信頼関係を築き、パフォーマンスを引き出すためには、彼らの行いを把握して適切なフィードバックをする必要がある。, それには、成果をシェアしてもらう機会を意図的に増やすことだ。たとえば定期的なオンラインミーティングや週次報告メールで、「最近うまくいったこと」について報告してもらうようにすると良いだろう。, フル在宅勤務の社員は、自分のキャリアプランをどう実現するかについて、上司と話し合う機会が少ない傾向にある。この状況は、ただちに改善しなければならない。「キャリアアップや成長の機会があるかどうか」は、退職を考える1番のきっかけになるからだ。, 特にフルリモートの場合、自分の担当業務や所属部署以外の状況が見えづらい。他の部署やポジションでどんな仕事が行われているのかについて分かりやすく情報提供をすれば、社内でのキャリアアップの可能性についてイメージしやすくなるだろう。, また、彼らは職務が限定されているからと、フルリモートの社員とキャリアの話をしない上司もいるかもしれない。だが、昇進だけが成長ではない。本人の目標を確認しながら、今の業務の中でもより大きな課題や責任ある仕事を任せるなど、成長をサポートするべきだ。, フルリモートの社員は、他の社員と関わり合う機会が少なく、孤立していると感じることがある。, これを解消する一つの方法は、グループウェアやチャットシステム、ビデオ会議などのテクノロジーをうまく利用することだ。この時、特に気をつけなければいけないのは、チームの中でフルリモートという雇用形態が少数派である場合。オンラインでのやり取りを例外や臨時的なものとして扱うのではなく、対面での会話やミーティングに代わる正式なものとして、真剣に取り組まなければいけない。, また、可能であれば会社のイベントや研修の場に呼び、従業員同士が直接知り合う機会を作ることは、とても有効だ。, 上に挙げた3つの壁と上司がすべきことを見て、「面倒だな」とか、「こんなに手間をかけてフル在宅勤務の社員を雇う価値はあるのか?」と感じる人もいるだろう。筆者も、そこまでする必然性がないなら、あえてフル在宅勤務の社員を雇う必要はないと考える。だが世の中には、在宅勤務の社員を雇うことのメリットを大いに享受し、うまくマネジメントを行っている会社もある。, たとえば、アメリカのAutomatticは57か国に600人以上の従業員がいて、全員がフル在宅勤務で働いている(2017年11月現在の公式サイトの情報より)。以前であれば、57もの国から人を雇うのは巨大なグローバル企業でないと無理だっただろう。, だが、2005年の創業以来、在宅勤務を前提に仕事の仕方を組み立ててきた同社は、国境を超えて優秀な人材を雇い、自社製品「Wordpress.com」を世界中に提供することに成功している。, 日本にも、フル在宅勤務を前提に人材獲得に成功している会社がある。たとえば東京のシステム開発会社のソニックガーデン。世間ではIT技術者の不足が叫ばれて久しいが、同社は地方在住でもOKとしたことで優秀なプログラマが定着している。, 他には、企業のインサイドセールス(見込み客に電話で情報提供したり要望を聞いたりする仕事)を請け負うタクセルがある。昨年設立したばかりだが、フル在宅勤務、しかも未経験可という条件でスタッフを集め、オンラインで研修をして戦力に育てている。, これらの会社のやり方を見ると、上に挙げた3つの壁を崩す取り組みが行われていることが分かる。, たとえば「上司が成果に気づかない、評価してくれない」という壁。ソニックガーデンでは、勤務時間中はチャットツールを立ち上げっぱなしでいつでもやり取りができる上、1〜2週間に1回プロジェクトの「ふりかえり」をする習慣があり、互いの状況や成果が把握できるようになっている。タクセルの場合は、毎日の終業時間前に上司と部下が電話で話し、状況を把握しているという。, こういったこまめなコミュニケーションの習慣は、「今後のキャリアの展望が見えない」という2つ目の壁の解消にもつながる。またAutomatticでは、有給の産休・育休や生命保険料の全額負担、勤続5年ごとに2〜3か月のサバティカル休暇など、長期的な雇用を前提とした制度が充実している。, これは、「長く働き続けて欲しい」という会社からのメッセージとして社員に伝わるだろう。またタクセルでは、メンバーが「近い将来に海外に移住したい」と言えば「海外でできる仕事も考えよう」と伝えるなど、個人と会社が一緒に成長していく将来像を描くことでエンゲージメントを高めているようだ。, 「同僚とつながる機会がない」という3つ目の壁については、従業員同士が直接会う機会を作ることを強くおすすめしたい。, たとえばAutomatticでは、1年に1度全社員が集まる1週間ほどの合宿がある他、年に数回チーム単位の合宿を行う。メンバーは世界中に散らばっているため、全社の合宿はアメリカのホテルで、チーム合宿はメンバーの誰かの居住地やみんなが集まりやすいところなど、自分たちで場所を決めて行う。, いつもはオンラインでコミュニケーションしている仲間、あるいは全く関わりのなかった社員と直接話をしたり共同作業をしたりする経験は、普段の仕事を円滑に勧める上でとても役に立つという。, ソニックガーデンでも、お互いをよく知り合ったり会社と個人の将来を一緒に考えたりする目的で、家族も参加する社員旅行や全社員での合宿を定期的に行っている。いつもは離れているからこそ、直接会う機会を貴重に感じ、有効活用しているのだ。, フル在宅勤務を選択する人の事情はさまざまなので、全社員が一同に介することが難しい場合もあるだろう。そんな時も、上司が部下に会いに行く、近くに住んでいる数人ずつでも集まるなど、直接会う機会を作ることを検討してみて欲しい。, コクヨ、ベネッセコーポレーションで11年間勤務後、独立。2013年より組織人の新しい働き方、暮らし方を紹介するウェブマガジンMy Desk and Team、2016年から2018年3月まで、女性の働き方提案メディアくらしと仕事編集長。Yahoo!ニュース(個人)オーサー。『平成27年版情報通信白書』や各種Webメディアで働き方、組織、ICT、イノベーションなどをテーマとした記事を執筆中。, 記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。. 最近は新型コロナウイルスの感染拡大により、導入する企業が増えていますが、導入・運用を失敗すると生産性の低下や社員の離職にも繋がりかねません。, この記事ではテレワークを導入するメリットや失敗事例、導入を成功させるポイントを解説します。, 2020年、世界全体で新型コロナウイルスの感染が広がり、日本国内ではテレワークが拡大しています。, 新型コロナウイルスは感染力の強さを見せており、3月31日時点で国内感染者は2122人、国内死亡者は57人。, その後4月に入ってからは連日のように数百人規模の新規感染者が報告されています。企業・団体や個人事業主などは、感染を避けながらも仕事をする手段として、テレワークへ切り替えている状況です。, そのような中、4月7日に日本政府は7都府県において緊急事態宣言を発出し、約1カ月間にわたって外出などを控えるよう求めました。, 具体的には、人との接触を8割減らす目標を掲げ、企業にも協力を呼びかけています。この緊急事態宣言は通勤や仕事での移動を減らすことも要請しており、テレワークへのさらなる移行を加速させているのです。, テレワーク(telework)とは、「遠く」という意味の「tele」と、「働く」という意味の「work」が由来。情報通信技術(ICT)などを活用しながら、時間や場所にとらわれず柔軟に仕事をすることを指します。, テレワークを導入すれば、企業側にとって多様な人材を確保できるというメリットがあります。また、通勤や移動にかかるコストを削減できる他、非常時のリスクを分散できる点も特徴です。, 一方、働き手にとっては、通勤・移動にかかる時間や労力を削減できるメリットがあります。, また、社員が最も働きやすいと思う場所や時間で仕事ができるので、プライベートとの両立や業務の効率化といった利点もあるでしょう。, 導入してみたものの、機能しなかった、または生産効率が下がってしまったというケースもゼロではありません。ここでは、テレワークのよくある失敗例を紹介します。, 社員がテレワークをするために必要なスキルが不足していることでテレワークが上手くいかない可能性があります。, テレワークでは、オフィス環境とは異なる端末を使用したり、テレワーク用のツールを使用したりする場合もあります。, 例えばオフィスであればPCには必要なソフトやファイルが揃っており、すぐに仕事に取りかかれます。, 操作方法で不明な点があっても周囲に質問できますし、システムのトラブルがあってもシステムの担当者に聞けば解決するでしょう。, 一方、自宅や貸会議室といった場所で仕事をする場合、まず仕事をするためのソフトをインストールしたり、ネットワークを接続したりしなければなりません。, それ以前に、自宅にパソコンがなく、会社からの貸与もない場合、個人でパソコンを購入するところから始める必要があります。, また、セキュリティ対策も講じる必要があり、慣れていなければスムーズに仕事を始めることは難しいでしょう。, テレワークではコミュニケーションが不足しがちです。報告・連絡・相談がスムーズにいかず、情報共有も進まないことで、業務が円滑に進行しない可能性があります。, 職場であればプロジェクトやチームのメンバーが顔を合わせられるので、コミュニケーションは容易です。, 気になった点はすぐに質問できますし、お互いの様子が分かるのでチームプレーも図りやすいでしょう。, 業務に必要な連絡が滞って本来であればすぐに処理できる仕事が片付かなかったり、コミュニケーションが取りづらいことできめ細かな意思疎通ができなかったりといった課題があります。, 社内の制度がオフィスワークを前提として整備されている場合、テレワークに適応できず、業務に支障をきたす可能性もあります。例えば“ハンコ文化”はその一例です。, 1つの書類の決済を得るために、主任、課長、部長などの押印が必要なケースがあります。, オフィスでの仕事が前提であればこの方法でも仕事は進められますが、テレワークの場合には決済が止まってしまうでしょう。システム上で決済するといった工夫がなければテレワークに対応できません。, また、重要な情報交換がランチの時間や休憩時間、飲みの席といった非公式の場で実施されるケースも要注意です。テレワークではそういったやりとりができなくなるので、仕事の進め方を改める必要があるでしょう。, 例えば、勤怠管理について、テレワークでは社員の自己申告に任せるか打刻ツールなどを導入する必要があります。, しかし、社員が職場にいない以上、管理者が実態を把握することは難しいという課題が残るのです。, また、人事評価も旧来の方法では困難があります。オフィス勤務であれば態度やモチベーションといった面も把握しやすいですが、テレワークでは人材評価の判断材料が減るため、これまでと異なる評価の仕組みを検討しなければならなりません。, IT大手の米Yahooは従来テレワークを許可していましたが、2013年にマリッサ・メイヤーCEOのもとで方針転換をしました。, その理由としては、業務の質低下にあったと言います。同社はコミュニケーションとコラボレーションこそが重要であるとしながらも、テレワークでは両者の質と量ともに低下せざるを得ません。, また、新しい出会いや突発的なミーティングも失われてしまいます。そこで、仕事の質やスピードを確保するためには、在宅ではなく社内で働かせる必要があると判断したのです。, 同じくIT大手の米IBMはかつてテレワークを推奨しており、2009年時点でテレワークをしているのは全社員の40%にも上っていましたが、2017年にはその多くをオフィス勤務に戻しました。, 詳しい理由は明確ではありませんが、これもYahooのようにコミュニケーションやイノベーションの欠如といったテレワークの弱点が浮き彫りになり、会社側が危機感を感じたという可能性は十分に考えられます。, テレワークでの失敗を避けるためには、いくつかの対策が必要です。ここではテレワークの導入を成功させるためのポイントを3つ紹介します。, 例えば、データ分析や資料作成といった業務は場所や時間を選びませんが、接客、生産、保守・点検などのように物理的にテレワークが困難な業務もあります。, テレワークを導入する際は一律に適用するのではなく、まず可能な仕事から適用して徐々に拡大していくとスムーズです。, テレワークでは、仕事をしやすい環境を整備することが欠かせません。特に重要なのがテレワークを支えるシステムです。, 例えば、コミュニケーションやデータ共有・分析、スケジュール管理、プロジェクト管理といった作業はどのような業務でも必要とされます。, これらをセキュリティ面で安全に、なおかつスムーズに実現できるためには、専用ツールが便利です。, 例えば、「BOX」はクラウド上でファイル共有や管理ができるので、端末にソフトをインストールしたりセットアップしたりする必要がありません。, 他にも「ZOOM」はパソコンと付属カメラさえあればいつでもどこでもビデオ会議が可能です。, テレワークでは管理者が社員の働き方や態度などを評価しづらいため、どうしても成果物などで評価が決定されてしまいがちです。, 社員からすれば途中のプロセスも評価して欲しいのに、頑張りが反映されず不満を募らせる可能性もあります。, また、人事評価業務そのものを効率的に進めるためにも対応が必要です。テレワークであっても適正に人事評価をするための仕組みを整備することや、評価する人物同士が情報を一元的に管理できるような取り組みが重要です。, テレワークは働き方改革や感染症対策などで注目されていますが、付け焼き刃的に運用すると、失敗してしまうリスクが高まります。, コミュニケーションツールの導入やセキュリティ対策の重要性は一般的に叫ばれていますが、テレワークので働く従業員を評価する制度や仕組みを整えることも同じように重要です。, 「あしたのクラウド」は、クラウド上で人事評価データの一元管理が可能で、評価側の情報管理も容易です。テレワーク対応で人事評価の仕組みを変更したい場合は、導入を検討してはいかがでしょうか。, 人事評価制度サービスをリードし続けるあしたのチームが考える人評価制度の「いまとこれから」、深い洞察とエビデンスに基づいた最新のレポートをダウンロードいただけます。, 導入企業3000社の実績と12年間の運用ノウハウを活かし、他社には真似のできないあらゆる業種の人事評価制度運用における課題にお応えします。, 株式会社あしたのチーム これらをワンストップで提供することにより、企業の成長と従業員の育成を可能に。, あなたの会社の人事評価制度は運用しにくい制度かもしれません。人事評価制度を適切に運用するノウハウと、その理由をお教えます。, 自己効力感とは?看護現場でも注目される、目標達成に欠かせない自己効力感の重要性を解説, 拡大する新型コロナウイルス感染症の影響。この危機を乗り越え、生き残るために企業がすべきこととは?. Copyright ©︎ 2020 All Rights Reserved by SMARTCAMP Co., Ltd. 働き方改革のためにテレワークや在宅勤務を導入する企業が増えている。一方、アメリカではヤフーやIBMが在宅勤務を禁止したというニュースも。日本より一足先に成功も失敗も経験しているアメリカから、在宅勤務者などテレワーカーのマネジメントのポイントを学ぶ。, 2019年は外国人材の受け入れ拡大が始まり、日本の働く環境が大きく変わる節目になる。しかし、日本の労働者は自信がなく、起業マインドにも欠ける。AIやブロックチェーンといったテクノロジーが労働市場で注目されているなかだが、新しいテクノロジーへの関心も低い。平成最後の年こそ、「昭和的な働き方」から脱却しなければならない。, 12月13日、2018年「Vorkers有休消化率レポート」が発表された。これによると、有給休暇取得業界別ランキング1位は「消費者金融、事業者金融」で76.7%だった。平均の51%と比べても大きく開きがあるが、注視すべきは、最下位「フードサービス・飲食」の24.1%との格差ではないだろうか。, カミングアウトとは?意味・注意事項・10月11日、LGBTを公表した有名人と実際のエピソード, カミングアウトとは、自分の意志でセクシャルマイノリティであることを公表することです。 自分のことを相手に話すことで相手との関係を良いものに変えようという意味があります。 10月11日は「カミングアウト・デー」。1988年、アメリカで初めて呼びかけられてから今年で31回目を迎えます。本記事では、カミングアウトをしたことで有名な人物や、カミングアウトをする立場、受ける立場の双方の視点での重要なことなどを説明します。, 2018年(平成30年)は副業元年だと言われています。政府が主導する働き方改革が具体化されていく過程で副業を解禁する企業が増加しています。また、今年になって副業禁止のイメージが強い公務員の副業も可能となる動きはじめています。なぜ2018年が「副業元年」と言われるのか、そのメリットやデメリット、副業を解禁した企業について説明します。, オンライン求人サービス会社のグラスドアが、従業員から高く評価されたCEOのランキング「TOP CEOs 2018」を公表した。女性の社会進出が進んでいそうな米国でも、100位までにランクインした女性CEOはわずか8人。そんな彼女たちの姿勢から見いだせるものは何だろうか。4位と19位に入った2人の女性CEOに注目し、米国の状況をのぞいてみよう。, テスラCEOマスク氏を象徴する3つの夢と9冊の本 「大赤字だけど株価上昇」を呼んだ人物像とは, テレワークはマネジメントが難しい? 米IBMやヤフーも直面した「フルリモート3つの壁」を乗り越える方法. 働き方改革のためにテレワークや在宅勤務を導入する企業が増えている。一方、アメリカではヤフーやibmが在宅勤務を禁止したというニュースも。日本より一足先に成功も失敗も経験しているアメリカから、在宅勤務者などテレワーカーのマネジメントのポイントを学ぶ。 政府は2020年5月21日に新型コロナウイルスの感染拡大に伴って発令していた緊急事態宣言を大阪府・京都府・兵庫県で解除した。残る地域での解除も視野に入るなかで、日本ibmと日立製作所は従業員の出社再開に関する基本方針を出した。 2020年4月は、働き方改革関連法が施行され、時間外労働規制の中小企業への拡大、大企業における同一労働同一賃金が適用されるタイミングとなりました。しかし今となっては、誰も予想しなかった新型コロナウイルスの影響により、新たな「働き方改革」が進展しています。その中でも、時間や場所に関わらず働くことの出来る「テレワーク」は、政府からの要請があったこともあり、多くの企業が導入を検討しているのではないでしょうか。今回は、テレワークのメリットやデメリットはもちろん、デメリットの解消方法についても解説していきます。緊急事態宣言の解除以降も自粛要請は続いているため、テレワークの導入を検討されている方は参考にしてみて下さい。, テレワークを検討中の企業にとって、導入後に生じるデメリットはなるだけ抑えたいところ。企業からは「生産性の向上を目指したいのに思うように効率が上がらない」という声も聞こえるようです。こちらでは、テレワークの導入により生まれるデメリットを紹介します。後述でデメリットの解決法もお伝えするので、合わせてチェックしてみてください。, 勤怠管理とは、従業員がどれだけ業務を行っていたかを明確にし、管理することを示します。しかしテレワークの場合、従業員と顔をあわせる事がない為、どれだけの業務を行なっていたかを目で確認することは困難です。また、いつでもどこでも働ける環境が整う一方で、ビジネスとプライベートの境界が曖昧になりやすいテレワークでは、かえって長時間労働を招く可能性もあります。就業時間内で高いパフォーマンスを発揮するためには、従来よりも徹底した従業員の管理が求められるでしょう。, 組織として業務を行うために必要となるのが、コミュニケーションの構築です。対面であれば、相手の言葉だけでなく表情や声色など得られる情報が多いため、相手の理解度を判断することが可能です。しかしテレワークでは相手の姿が見えないことにより、情報を共有できているか、的確に内容が伝わっているかを確認するのは困難です。またチャットツールでのコミュニケーションでは、テキストのみの表現だと同じ単語であっても強い印象を受けやすく、認識相違に繋がりやすいと言えます。例えば、ただ質問をしただけなのに相手には怒っていると受け取られてしまう事などがあります。テレワークでは対面と比べ、チームでのコミュニケーションが難しくなりがちです。, メールやチャットでのコミュニケーションが発達したとは言え、電話は未だ重要な連絡手段です。テレワークでは、会社固定電話での電話対応ができなかったり、転送電話に料金がかさむというデメリットがあります。代用としてスマートフォンを使用する場合、情報漏洩のリスクに繋がりやすく、また顧客は見慣れない番号だからと電話に応答せず営業の機会損失に繋がってしまうかもしれません。会社にとって電話でのやりとりは、切っても切れないものなので対策を講じる必要があります。, テレワーク導入後に起こりやすいデメリットとして「勤怠管理の難かしさ」「コミュニケーションの取りにくさ」「電話対応の問題」の3つを取り上げました。この3つのデメリットに対し、企業はどのような対策を行なっているのでしょうか。こちらでは企業で行われている対策を、具体例を交えて解説していきます。, テレワークでの勤怠管理の難しさは、申告された労働時間と仕事内容が合致しているかが把握出来ないという点があります。解決策として、勤務の実態と作業内容を可視化するツール「MITERAS(ミテラス)仕事可視化」などを導入して、従業員をマネジメントする方法があります。「ミテラス仕事可視化」は、リアルタイムで従業員が今何の作業しているかを把握することが出来るため、業務の進捗管理に役立つことはもちろん、マネジメントとしても有効なツールです。, 組織内のコミュニケーション不足は、従業員との連携不足や認識相違など大きなデメリットが生じやすいポイントです。企業が導入している解決策として、無料オンライン会議ツールの「zoom(ズーム)」や「meet(ミート)」を使用する事で、顔を合わせたコミュニケーションを取れるようになります。またWEB会議としての使用だけでなく、常時接続することで通常業務のように質問しやすい環境をつくれるため、組織力が高まり円滑な業務に取り組むことが出来ます。, チャットツールでのコミュニケーションはテキストのみとなるため、ニュアンスが伝わらないのが難しいところ。しかし相手に理解されようと長文になってしまっては、チャットツールとしての本来の意味を成しえません。気軽に使えるチャットだからこそ冷静な対応が必要になったり、質問事項は箇条書きにしたり、図や表にまとめるなど、対面時よりも相手への配慮をする必要があります。, ビジネスにおいて、電話でのコミュニケーションがなくなることはないでしょう。しかしテレワークになってから、顧客との電話対応ができなくなってしまうことにより、携帯から発信する事がリスクになることもあります。その解決策として、クラウド型の電話サービス「CLOUD PHONE(クラウドフォン)」を導入する方法があります。クラウドフォンは、置き場所にとらわれないクラウド型の電話サービスのため、インターネットが繋がる状況であればスマートフォンで会社番号の受発信ができます。また転送電話や内線も無料で使用できるため、テレワーク中の従業員が多くても安心です。, 今回の新型コロナウイルスの影響もあり、ますます普及が進むテレワーク。政府はテレワークの普及をKPIに掲げており、テレワーク制度などに基づく雇用型テレワーカーの割合を、2020年度には2016年度の2倍となる15.4%にすることを目指しています。よってアフターコロナ以降も、テレワークは推奨されることが予想できます。従来の働き方と比較し、テレワークには企業にとってどのようなメリットがあるのかを調査しました。, 従業員がテレワーカーとなれば、基本的に交通費が不要となります。また環境さえ整えば、全国で業務を行うことが可能なため、交通費だけでなく出張費などの従業員の移動費用を削減できます。他にも、出社していた従業員がテレワークに切り替われば、これまでのオフィススペースは不要となり家賃の削減が見込めます。事実、日本総研が5月13日に「全就業者の1割がテレワークを続けた場合、オフィス空室率は15%近くまで上昇する見込み」と発表したこともあり、就業者が集まる都心部ではさらに空室率が高まりそうです。また使用している会議室や倉庫の固定費の見直しをすることも、コスト削減につながりますので、一度専門家に相談してみてはいかがでしょうか。, 時間や場所にとらわれない働き方であるテレワークは、従業員にとってワークライフバランスを実現するために欠かせない制度です。ワークライフバランスが重視される採用のブランディングとしても、テレワークは有効な手段と言えるでしょう。一般財団法人 日本次世代企業普及機構が主催するホワイト企業アワードでは、新たにテレワーク部門が設立されるなど、テレワークの導入がイメージ向上に一役買っていることがうかがえます。, 日本では結婚をすると、男性に比べ女性の方がキャリア変更の選択を迫られる場合が多いのが実情です。しかし、テレワークを導入することで時間や場所を選ばずに業務ができるため、出産や育児、介護といったライフイベントをきっかけに、退職していた人材を手放さずに済みます。従業員からは家庭と仕事との両立ができている満足感や、自宅で休憩や食事をとった後に仕事に向かえることから、テレワークをすることでプライベートの時間に対する満足度も上がり、仕事の生産性も上がると感じている社員の方が多いようです。, テレワークは導入に成功すれば、会社の業績向上などさまざまな利益を生み出します。しかし一歩間違えば、生産性を下げてしまうリスクがあることを念頭に置きましょう。他企業のテレワーク導入後に生まれた失敗事例を事前に知り、原因は何にあったのかがわかれば、いざ自社でテレワークが始まったという時に同じ経験をせずに済みます。今回はテレワークの導入で、失敗事例のあった企業を取り上げます。, 米IBMは従来よりテレワークを許可しており、従業員の40%がテレワークを実施していましたが、2017年にテレワークを禁止しました。その大きな原因は、業務の質の低下にあったと言われています。ピーター・ドラッガー氏が著書「マネジメント 基本と原則」にて、マネジメントに必要な5つのスキルの内2つを「組織化力」と「コミュニケーション力」と示していることからも、企業にとってこの2つのスキルが重要であるかを理解できます。そしてテレワークでは、対面と比べ両者の質と量が低下してしまうことも明らかです。大きな会社で社員数も多い米IBM社は、メンバーの仕事場所が異なったことで、コミュニケーションをとるのに手間や苦労が発生してしまった、という失敗につながってしまったようです。, 上記のような大手海外企業のテレワーク失敗事例もありますが、日本では10年以上前から(働き方改革のもと)テレワークを推進し成功している企業もあります。従業員の多い企業であっても、テレワークが成功している企業はどのような取り組みを行っているのでしょうか。, 日本の自動車業界では、2006年に日産が初めて在宅勤務制度を導入しました。導入後も、従業員1人1人が使いやすい内容に制度を改定していき、2014年には最大月5日、30分単位での在宅勤務も可能としフレックスタイム制度勤務と併用するなど柔軟な働き方を実現しています。, 在宅勤務制度の利用者数は、管理職を含む3400人程度まで増加しました。従業員からは、子育てと仕事との両立がしやすくなった・海外との早朝や夜遅いやり取りも自宅で行うことができるなど、在宅勤務を利用して良かったという声が上がっています。在宅勤務によって、家庭と仕事との両立ができている満足感や、充実感が生まれているようです。, 日産の在宅勤務時の就業規則はガイドラインで定められており、効率的に進められる業務・ 進められない業務と分類されています。資料作成や分析などは効率的に進められる業務として、不具合対応や複数のメンバーで相談するほうが効果的な業務は、在宅勤務では効率的に進められないとしています。また、従業員の時間当たりの業務内容の把握や、週1回はPDCAを回すなど、業務の可視化を行っています。このように、ただ従業員のライフスタイルに合わせて在宅勤務を活用しているのではなく、会社の生産性向上にも繋がるようにルールとして設定されています。(参考:日産ホームページ), 新型コロナウイルスの影響で、テレワークはどの企業も注目している働き方です。企業の失敗事例や成功事例から見えるテレワーク導入の重要なポイントは「従業員との接点を増やす」ことにあります。テレワークでは、従業員が今何をしているかが見えないため、従業員の働きぶりを評価しにくかったり、チームとして動きにくく生産性が下がってしまうという側面があります。しかしながら、業務を定量化して評価を行ないやすくしたり、オンライン通話アプリを用いてコミュニケーションを対面時の様にとりやすくすることで、テレワークは対面時よりもライフワークバランスを向上させ、おおきなメリットへ繋がります。, テレワークは企業にとって、大きなメリットがあるだけでなくデメリットも存在します。しかしデメリットについては、政府の「働き方改革」の推進制度や失敗事例や成功事例の情報を蓄積することで、その会社にとって1番使いやすい制度へと整えることができます。デメリットをクリアした先には、優秀な人材の雇用を確保でき、働き手と企業にとってメリットとなりますので、今からでも遅くありません、この機会にぜひ導入してみてはいかがでしょうか。テレワークの導入には政府や自治体からの補助金も適用されるため、分からないことがあれば「はじめてのテレワーク」で無料相談をうけているので、お気軽にご相談ください。, 飲食店経営者が頭を抱える5つの問題といえば、「売上」「コスト」「資金繰り」「人材育成」「ブランディング」にまつわるものでしょう。これはどの業界のトップであっても直面する問題です。

.

笑ってはいけない 劇団ひとり プロレス 27, とある科学の超電磁砲 3期 アニメ 動画 4, Ab型 左利き スポーツ選手 50, M203 グレネードランチャー 取り付け 4, Hgss マグマッグ タマゴ 4, 駒村 多恵 あさ イチ 欠席 19, Mlb 観客動員数 2019 16, ぬら孫 リクオ 成り代わり 30, 鶴嶋 乃愛 オスカー 13,