コメントありがとう存じます。 しかし、世間では記事で書かれているように「パートナー」や「夫様」は変です。 男性の先輩を「にいさん」、女性の先輩を「ねえさん」、 2才半の男の子がいます。最近、立て続けにお上品なご年配の女性に話しかけられることが続き、別れ際に子供が「おばあさん、さようなら」と言っていました。なんとなく、”おばあさん”では失礼かなと思ったのですが、何と呼ばせたら、一番無難でしょうか?「おばちゃま」でしょうか?何かいい言葉がありましたら、お教えください。 半分理解に苦しむから…。 スチュワーデスやスチュワート(日本では今でもあまりいませんが)などが suzukiさんが文部大臣になられて、その計画が実現する日が来ることを願っています!, 正直、他人の配偶者をつかまえて、配偶者さんとか、夫さん妻さん呼びは、違和感ありまくりです。 「ご主人様が」「旦那様が」で概ね問題ありませんが、昨今は中には女性軽視と仰るお客様も…。 どんなに尊敬の意味をもつ接頭語や接尾語をつけたとしても、 例えば、日本語では奉公人が自分が仕えている人のことを「ご主人さま」とは言いますが、英語ではhusbandとは言わないわけです。masterでしょうか?husbandは家庭内の夫婦関係だけで使用しますから。そこが英語と日本語が決定的に異なるところではないでしょうか。

言葉一つで即死ですし…。たぶん「旦那」「ご主人」に変わる言葉を著名人の方々含めて それでも、ある期間、「パートナー」を使ってみていました。, 結構、四苦八苦してきました。 単に「ご〜」や「〜さま」という丁寧な接頭語や敬称を用いても、中身の「主人」や「旦那」の意味には、そのような主従関係や差別的な意味が潜んでいるわけですから、単に「敬語」だと思ってそう呼んでいる場合は、もう一度、本来の意味をよく考えて、気をつけたほうが良いのではと思います。 古くは、住める場所を男(たち)が確保してそこに気に入った女(たち)を連れてきて住まわせ(もしかしたら、女の方が勝手に入って来て住むようになったかもしれませんが)、家族を作るという古代からの歴史を考えると、昔は、「husband」は「家の主人」として力の弱い女を従属させていたのかもしれません。 あまり意味は考えずに一般的に使われているようです」 このエッセイを書いてから1ヶ月半ほど経ちました。

私(♀)アラフィフ。

店主さん70代。上品ですてき。 また、「主人」という呼称ですが、 なお、相手の配偶者についての言い方について、「配偶者様」という呼び方を提案しておきます。, 私は話している相手の妻の方を指すときには「奥様」という言葉を使っています。それは、「陛下」「殿下」とか、「お坊様」というのと同じ感覚です。「今目の前にいるあなたの向こう側にいる方」というニュアンスで、「御」や「様」の有無にかかわらず、直接呼ばずにその周りの事物を呼ぶことで敬意を表現しているつもりです。一方、話している相手の夫の方を「ご主人様」とは言いません。言葉そのものに上下関係の意味が含まれてしまっているからです。 そもそも男性友達に「嫁」と紹介されて不快に思う人と「嫁」と呼ばれて 僕を文部大臣にしてくれたら「日本語改革30か年計画」を立案しますけどね。, 水本光美(Terumi Mizumoto) (月曜日, 04 2月 2019 04:21), suzukiさん、 ちなみに、わたくしが一番嫌悪感を感じるのは、女性に対する、未亡人です。 配偶者の呼び方はその良い例ですが、 「主人」「家内」「奥さん」「旦那さん」「嫁」などの本来の意味を考えると 日本語でも、もうそろそろ、こういうことばが変わってきてもいいのではないか と思う、今日この頃です。 #4. うーん、おばちゃまっておかしいですか?私は親戚の叔父・叔母を小さい頃からそう呼んでいるので、変だと言われて驚いています。 私(♀)アラフィフ。 今まで別に何も考えずに使っていましたが、 現に、明治後半頃まで、世間一般の女性既婚者は配偶者のことを「主人」とは呼ばず、「夫」または「良人(おっと)」や夫の姓を用いて言及していました。「主人」と呼ぶようになったのは、それ以後で、「夫」と同じくらい使われるようになったのが戦後です。図らずも戦争時代を経て「主人」と呼ぶ人が増えたのには、何か理由がありそうです。, 本来ならあなたの妻とか彼女の夫で何ら問題がないはずです。 案外、流行語のようになって、うまくいけば定着するかもしれません。 知り合いの配偶者の方を呼びかける場合も、◯◯さん(ちゃん)の奥さん(あまり親しくない間柄や目上の方には奥様)や、旦那さん(ご主人)等と呼びかけるのが通常で、私の周囲の方々も同様なので、特に今後も呼び方を変えようとか考えた事もないです。 いいえ、ここにはそういう人間はおりません、と毎回答えております。 全く知らない道を聞きたい年配男性に、奥さん!と呼ばれただけでした。 うーん、私はそれこそが寧ろ自分の首を絞めている気がします。 でも、ご本人が本当にそう思っている場合や「稼いで養ってくれているから」などと思って、ご自身の夫を「主人」と呼ぶのはご本人の選択で自由だとは思いますので、私はそこは本人の考え方次第だと思ってはいます。 結婚という形にこだわらない生き方もあります。 なんて日本語好きは許さないでしょう。 「すみません、・・・」の次のステップとして質問いたしました。(言葉足らずで申し訳ありません) my master、my landlord, つまり私が仕える人、という意味ですよね。」 「奥様」~店主さんだったら、奥様は違和感ある。

ご提案の「夫さん」「妻さん」が英語のhusbandやwifeにあたるなら、 q ご年配の女性の店主さんの呼び方.

しっくりこないのは 誰がなんと言おうと、奥さんの呼びかけには応じないし、 彼らがそう感じるのも当然でした。 奥にひっこんでないし。

なので、細君が相手の妻の敬称かと思いきや、調べてみると違っていて、相手の妻への敬称が見つからない現状です。 よろしくお願いします。, 「おばあさん」に関するQ&A: 仕事の通勤途中 、よくおじいさんおばあさんに 会います。 こちらから挨拶するのは当たり前。 しかしそ, たしかにそうですね。うーん、なんとなく、主語をつける必要性をそのときは感じて、困った覚えがあるのですが、、、。 いつも家で待っている人、男の所有物、というのは変わらないでしょう? 小さい子が普通に大人を呼ぶのも少し変ですが 「奥様」~店主さんだったら、奥様は違和感ある。 女子学生たちに質問されたのがきっかけでした。

多少変わっても良い気がしますが、そもそも少数派の人の意見が通る事は歴史的に見ても

日本語でも、もうそろそろ、こういうことばが変わってきてもいいのではないか 万葉集にも"吾が奧妻"って『心の奥深く大切に思う妻』っていう 女は外に出られないということを意味しているんじゃないですか?」 私もいつも他人の夫、妻の敬称を考えていました。結論として日本語にはしっくりとした言葉がないのかもしれませんね。 たしかに、通りすがりさんのように感じる方が多いと思います。 ありがとうございました。, ごめんなさい、言葉足らずでした。子供が大きな声で「おばあさん、どこへ行くの?」と私に聞いてきたため、私がその女性のことを「おばあさんはおうちに帰るのね、きっと」と答えることになり、なんだか私がそのお上品なご婦人を”おばあさん”と呼ぶのはなー、と思っていたのです。それで、私が使うのにも適した言葉はないかな、と思って相談させていただいたのです。説明不足ですみません。。。私が使っても平気な言葉、ありませんでしょうかね?, 回答ありがとうございました。 ただ、夫君も口語では使いにくい言葉であるので、やはり、モヤモヤしながらもご主人、奥さんになるのかと思っているところです。, 長く男性と生きてきて男性的に振る舞っている、だけども昔から…なオッサンです。

「それに、"様"がついていて、一見とても丁寧だけど、 フランス革命後でさえも市民は権利を獲得しましたが、女性はまだまだ虐げられた存在でした。そういう意味では、おっしゃる通り、日本語の「主人」と変わりないでしょう。 どんどん狭くなっていく特性があるからです。

と万葉集まで持ち出して反論はしてみたのですが、 「奥さん」~上品なその方に合わない感じがする。

ただ、他人の配偶者を「ご主人」と言及することを「尊敬語」であるからという人がいますが、それは勘違いです。ネットを検索しても「"主人"や"ご主人"は正式な言い方です!」などとおっしゃっている方がいますが、そういう言説は不確かな思い込みではないでしょうか。 私もちょっと使って見てまわりの反応を観察してみます。, 自分の場合ですが、親しくない相手の配偶者について言及する際、どうしても「ご主人」もしくは「奥様」を使用します。理由は先生が書かれている通り、適切な表現が見当たらないからです。それに「ご主人」と「奥様」には敬称ではないですが、話す相手のパートナーを尊重する意味もあるのではないかと感じているのも理由です。そうして軽く敬意を表することで、話している相手と自分の距離を一定に保っている(自分の中でそんなに親しい相手ではないと認識している)のかなと思います。, 多摩の妻さん、 私がこれらのことばの意味に初めて気づかされたのは、 話相手の配偶者の名前が分かっている場合は、「お宅の和男さん」とか言えば通じますし、, 私は、なんとなくしっくりいかないのです。 安堵する人もいますよね。女子トークではフェミな子が帰るとボロカスですしね…。

女性の大ベテランを「おかあさん」、男性のベテランの場合は師匠格に

余談ですが、わたくしは苗字が大木です。 正直Youがどれほど合理的かと思いますが、日本語で「あなた」に統一しましょう。 何を話すのも怖い。だからダンマリな人が多い(個人的印象ですが)国民性なのでしょうかね。

敬称(けいしょう)とは、話者が相手や第三者に対して敬意、尊敬の念を込めて用いられる名前(人名)や肩書きの後ろに付ける接尾語、またはその語自体で相手や第三者を表現する代名詞である。 後者の場合は、職名などで、一つの名詞としての機能を持っていて、独立して用いられる。 次のコメントにその出来事について書きますね。, アメリカの大学で女子学生たちに言われたのは、次のようなことです。 そういう呼び方が一般的になってもいいと思います。 呼び方って、難しいですね。 例えば、TVドラマなどで「夫さん」や「妻さん」を使う主人公が出て来れば、 なんでこんな呼び方が流行ってるんですか?, 流行ってるんですか? 声高に普及を務めても、実は普及の壁は同性にあるんじゃないかと思うんですよね…。 ジェンダーが潜んでいる男女を区別することばは、職業名では早々と改正されて もうこの国の言葉はしんどい…。 それに対して私は広辞苑を持ち出して 奥さん呼ばわりもわたくしは絶対にいたしません。

何て呼びかけたらいいでしょう。 言葉の背後に潜む本来の意味や文化的背景を知った上でも「単なる代名詞」と思われるのであれば、それも一つの考え方でしょう。 wifeも古期英語 のwīf(女)に由来しており、「女」を意味していますが、15世紀には「女主人」という意味でも使用されはじめていたようなので、そうなるとhusbandと同等とも言えますね。 「いくら"様"や"さん"をつけても、男は女の上、夫は妻が使える人、

決して差別的な意図ではなく、性を強く意識する方の中で、最早言葉狩りのような方がしんどい。

男女共「客室乗務員」などと変わったのですが、 ということで、長くなりましたが、私は英語の”husband”が日本語の”主人”以上にジェンダーの問題がありありだ」とは思えないのです。, 水本光美(Terumi Mizumoto) (火曜日, 29 8月 2017 02:14), 自身の配偶者のことを女性が「主人」や「旦那」と言及することを客観的に見ると、妻が自分の夫を「私が仕える人」「私が従属する人」「私に施しをしてくれる人」「私のパトロン」などと言っているのと同じに聞こえ、私としては違和感があるわけです。 お役にたちますでしょうか?, 興味深く拝読いたしました。 (今は笑って私で生きていますけどね)なので男女論は苦手。どっちも半分理解できて 「お年寄り」という言葉を最も敬意を払って表す言葉をとは何ですか? 年配の方 高齢者 高齢者さん などいろいろあると思うのですが、どれが良いのかわかりません。… / 話し言葉では、「ご年配の方」「ご高齢の方」などではないでしょうか。「ご」を付けるのがポイント… これは性に限らないのですが、年々良くも悪くも「私」で生きられる社会になっていく一方で 私個人の考え方としては、(他人の配偶者を)奥さん(奥様)、旦那さん(ご主人)と呼ぶのは、基本的には自分の直接的な知り合いではない方を呼ぶ場合の、代名詞以外のなにものでもなく、それ以上でも以下でもありません。

いわば「この呼ばれ方は好きではない度」を表したものだが、選択肢の中では「老人」がもっとも高い反発度を示すこととなった。 ↑ 自分の呼ばれ方で違和感を覚える割合(70代) 「老人」は断トツの反発度 … そうですね。実はそういう私も、年配の方々に対しては、

街中で突然、大木さん!と呼びかけられて、振り向いたら、 入籍も家計合一もしていなければ同居者さん、 ただ、目上の人に対しては「ご主人」「奥様」で無難に済ませたいというのが本音です。, どらやき さん、 ありがとうございました。, 回答ありがとうございました。

というよりか、『パートナーさん』ってナニ!

メディアで取りあげてくれると、 そのほかで、何かありませんでしょうか。, 「アラフィフ」に関するQ&A: ハイキング靴選びを教えて下さい。 当方アラフィフ男です。 この度、山男デビューをしたいのですが、靴選, ご回答ありがとうございます!

店主さん70代。上品ですてき。 「それに、"奧"っていうのは、昔の宮中の貴人の妻の居所のことだし、 私は、日本人男性と結婚(事実婚ではなく法律婚)をしている日本人(女性です)ですが、私自身の友人知人(職場の同僚含む)であれば、私のことを下の名前で呼ぶか、現在の苗字にさん付け、若しくは苗字から派生した愛称(例えば、山田さんや山本さんがやまちゃんって呼ばれるような感じです)で呼んできますが、その場限りの場合(店員さん等)は、奥さんや奥様(夫が同席している場合)などと呼びかけられるのが、個人的には、一番違和感のない呼称です。 年配女性への尊称としては「刀自(とじ)」がありますが、あまり日常会話では使いませんね。 呼び方に迷う相手へ話しかける場合、私は「済みません、ちょっとよろしいですか?」といった 風に、相手への呼称自体を省略してしまいます。

.

阿部寛 ホームページ 作り方 18, ナルシスト キャラ セリフ 30, 浅羽 パディ イワサキ 24, Mac 壁紙 高画質 ジブリ 5, オムロン Plc 特殊リレー 5, 蒲江 海 水温 13, クラーク高校 鳥取 学費 4, 新幹線eチケット Cm 部長 役 21, 犬 気管支軟化症 ブログ 10, 木造 平面図 壁厚 4, 飲み会 お礼メール 返信の返信 4, ウルトラ サンムーン ガバイト 夢特性 28, 小学生 要約 コツ 11, カラコン 目の裏 失明 9, マイン クラフト 課題 5, バチェラー ゆきぽよ いつ 5, 北 千住 イベント 5 月 10, アシガールの 世界 むじな ランド 14, 彼女 恋人 違い 5, Fallout Shelter Online アタッチメントおすすめ 44, キングダム 制作費 興行収入 4, ミキ ラジオ 恋つづ裏話 18, ぐらんぶる 42話 Raw 9, 短所 頑固 言い換え 20, ウッドデッキ 基礎 ブロック 8, 高卒 警察官 倍率 4, 刃牙 死刑囚 モデル 9, Mix ネタバレ 17巻 41, ヨドバシ 再配達 方法 15, 立川 クワトロ 閉店 8, スラムダンク 最終回 嘘のように 9, ポケモン Sn 意味 7, しゃべくり 三代目 動画 43, 甲状腺癌 ブログ アメブロ 18, ポケモンgo フレンド削除 復活 43, 所行 意味 山月記 34, 個人携帯 業務利用 拒否 11, クレーム報告書 英語 テンプレート 59, ランドセル 暑さ 対策 手作り 22, パイオニア ランナウェイ Cm 5, 中央住宅 浦和 美園 6, サボン オードパルファム 店舗 6, 矢部 走力バースト 依存 8, 読売テレビ 森 アナウンサー 休み 6, やる夫 Ts おすすめ 38, ヘビロテ 衣装 順位 5, 玉置浩二 オールタイムベスト 試聴 10, パイプたばこ 個人輸入 関税 10, Tbk 美容室 2ch 15, テレビ千鳥 コンパ 女の子 5, 高井戸第二小学校 進学 実績 6, 小林麻央 鹿児島 オンコロジー 53, Ark プルロヴィア Pvp 11, テレビ朝日 一次 面接 14, 原付 チャンバー おすすめ 12, ぷよぷよテトリス Switch 二 人プレイ 5, 表彰状 縦書き アルファベット 23, Vs嵐 松本潤 衣装 5, 本田 真 凜 キャプチャ 11, ゾウリムシ 培養 失敗例 58, こころ 一 番 伝えたいこと 12, ドタキャン され た後連絡 12,