株価もPER100倍近くで無配当。長期保有目的で手を出しづらいですね。, こうしてみるとアマゾンが参入している事業分野って、本当に競争の激しい分野が多いんですよね。しかも競争相手はみんな小売り、IT、通信や娯楽産業の巨人ばかり。, 音楽配信サービスも人気ですが、SpotifyやGoogle、日本だとLINE Musicなど、参入障壁が低くいんですね。, この競争に勝ち抜いて10年後でも高い成長を維持できるか、厳しい戦いとなりそうです。, アマゾンの利益の半分以上をたたき出しているAWSですが、その先行きは厳しいと考えられます。, AWSは、クラウド事業で圧倒的なシェアを誇っていますが、最近の報道で2018年の世界市場シェアトップの座をマイクロソフトのAzureに奪われたことが判明しました。, さらに米国国防省の1兆円を超える規模のクラウドサービス契約も、当初アマゾンのAWSが有利と見られていたにもかかわらず、マイクロソフトのAzureが受注してしまいました。, 参考記事 >> 米国防クラウド大型案件、AmazonでなくMicrosoft受注(日経新聞), そもそもAWSは、Eコマースで活用していたサーバーの有効活用のために始まった事業で、先行者利益を十分に享受してきました。, 他方、この分野は競争が年々激しくなり、IT企業の本家ともいえるマイクロソフトの方が、OfficeやWindowsとの親和性が高いこともあり、今後有利になってくると予想されます。, クラウドは、GoogleやIBMなどのIT企業も参入している事業。この分野での競争も厳しくなると考えられます。, 綺麗な右肩上がりを示していますが、上記に示した競争の激化により今後はこのような高い成長は難しいのではないかと考えます。, 特に収益をクラウド事業であるAWSが半分を占めている状況で、マイクロソフト、Google、IBMなどのIT企業の本家ともいえるような企業と今後、厳しい競争を強いられます。, アマゾンの高成長や株価が急上昇の要因は、主力事業であるEコマースの拡大はいうまでもありませんが、世界的に大きなシェアを奪うに至ったクラウド事業の成功に他なりません。, Eコマース事業は拡大していますが、利益率は低いんですよね。北米事業を除くと営業利益はマイナスです。決して盤石とはいえない状況。なので、アマゾンの株価の見通しは、高成長が期待できるクラウド事業やAmazonプライムなどに依存するってことですね。, もっとも、新型コロナの影響を受けずらい事業を展開しているということもあり、短期的な株価はかなり期待できると思います。, なお、アマゾンを含め米国株への投資を考えている方には”取引手数料ゼロ”のDMM株が圧倒的にお得でおすすめです。, 米国株は、大手のネット証券であるSBI証券、楽天証券、マネックス証券で購入することが可能ですが、手数料は3社横並びで約定代金の0.45%(最大20ドル)。, その点、DMM株なら取引手数料ゼロで米国株を購入することが可能です。詳しくは以下の記事にまとめています。, 今回は、アマゾンの株価の見通し、10年後はどうなるかということで、事業の概要や業績などについて述べてきました。, アマゾンイフェクトなどとも言われて、既存の小売店や企業を倒産に追い込んできたアマゾンですが、クラウド事業や動画配信の競争相手が、IT企業や娯楽事業のガリバーなど、みんな強すぎですよね。, ただ、営業利益率の低さやクラウド事業への依存などを考えると、今後10年の業績は厳しいものがあるかもですが、新型コロナの影響を受けずらい事業を展開していることを考えると短期的な株価上昇は期待できると思います。, 最後に米国株を賢く運用するための方法について紹介しますので、ぜひ参考にしていただければと思います。, 日本ではアクセスしずらい米国株の情報を日本語で配信するモトリーフール。メールアドレスを登録するだけで鮮度の高い情報が無料で送られてきます。, 自分も登録してみたところ、おなじみのバフェット銘柄に関する内容や、業績良好な医薬品株・機械株に関する内容などがタイムリーに送られてきます。モトリーフールの情報はエコノミスト誌のような海外メディアからも高い評価を受けているんですよね。, 米国株の情報はどうしても乏しくなりがちなので、この機会に登録してみるとよいです。登録は無料です。, なお、モトリーフールの特徴や無料メルマガのメリットについては以下の記事にまとめています。, 株式への資産運用が最もパフォーマンスが良いことは、過去のデータから明らかですが、コロナショックのように短期間で大暴落することも。, やはり資産運用の基本は、米国株、日本株を保有しつつ、債券や金、不動産などに資産を分散して長期運用するというのが合理的な手法です。, 自分でポートフォリオを作って運用するのも良いですが、ウェルスナビを活用して長期投資すれば、ロボアドバイザーが世界中の市場の株、債券、金、不動産などの米国ETFに分散投資してくれます。, 自分も活用していますが、口座にお金を振り込めば基本的に何もしなくても良いんですよね。忙しい会社員や主婦の方に特におすすめです。詳しくは以下の記事にまとめています。, この記事を読まれた方は、以下に紹介する記事もご覧になっています。皆さんに少しでも役に立つよう、米国株の個別銘柄に関連するトピックについて解説しています。ぜひご覧ください。, インテルの銘柄分析です。パソコン用CPUのイメージが強いですが、データセンター向け半導体やIoTなど次期事業も着実に成長していて、将来性十分。今後の株価について分析です。, 新型コロナ拡大後のマイクロソフトの業績に関しては以下の記事にまとめています。今後の株価の見通しは?, 新型コロナ拡大後のアルファベットの業績に関しては以下の記事にまとめています。今後の株価の見通しは?, SNSの代名詞ともいえるフェイスブックの銘柄分析です。個人情報漏洩問題や仮想通貨リブラ構想の頓挫など逆風が吹き荒れますが、今後の株価の見込みについて分析です。, コカ・コーラの業績についてです。圧倒的ブランド力を誇りますが近年では売上高が大幅に下落しています。その理由とは?, 米国のグロース銘柄の象徴”アマゾン”。しかし、アジア地域でのEC事業展開は苦戦が続いており、また期待されているクラウド事業も世界シェア首位の座から陥落。今後の見通しについてまとめました。, 米国株を取引する際のおすすめ証券会社を比較してみました。横並びだった米国の売買手数料にも変化が出てきています。おすすめの証券会社はどこなのか解説しています。, なお米国株に関連するページについて、以下にまとめました。よろしければご覧いただければと思います。, ・米国株取引手数料ゼロの証券会社 日経平均株価の推移が、nikkei blendの2つのデータシステムにリアルタイムで転送されます。 前日終値を基準に、日経平均株価の変動に従ってコーヒーの味が変化。 ... 東京メトロ銀座線・東西線・都営地下 … 「ハウステンボス」のIPO(上場)はいつ?エイチ・アイ・エスが発表したIPOの動向に注目!. 直近のpts価格の値上率、値下率、出来高、売買代金ランキング。デイタイムセッションからナイトタイムセッション2まで取引時間の価格を常に掲載しています。 東電の2009年の株価は3,000円前後でしたが、 東京メトロは2009年にIPOする予定でしたが、その後はズルズルと上場を延期し続けて現在に至っています。, しかしここにきて、東京メトロの大株主である財務省は、2022年までに東京メトロの上場を目指しているとの情報が日経新聞電子版で報じられています。, 東京メトロのシンボルマークとなっているハート型のMは、メトロ(METRO)の「M」を図案化したものであり、日本で最も広く親しまれているロゴマークの一つと言っても過言ではありません。, 東京メトロは、銀座線、丸ノ内線、日比谷線、東西線、千代田線、有楽町線、半蔵門線、南北線、副都心線の9路線を運営しています。, 東京メトロが運営する路線の全線は合計195.1キロメートル、駅数は179駅、車両数は2,719両、1日の輸送人員は平均758万人です。, 東京メトロは、鉄道事業以外にも、駅直結の「Esola池袋」や駅構内の「Echika」「Echika fit」「Metro pia」といったさまざまな商業施設を展開しているほか、以外にも不動産事業や広告・情報通信事業も展開しています。, また東京メトロは、国内外からの観光客で溢れかえることが確実な2020東京オリンピックでも期待されている企業であり、東京2020大会オフィシャルパートナーです。, 東京メトロは、1941年に設立された帝都高速度交通営団(交通営団)を民営化するにあたって、2004年4月1日に設立された会社です。, このような設立の経緯があるため、現在の株主も日本国政府(名義上は財務大臣)が53.42%、東京都が46.58%となっています。, 民営化を進めるために、2009年までに株式上場することを目標としていましたが、2009年には2010年度以降へ延期され、現在は公式サイト上に「できる限り早期の株式上場を目指します」と記載されています。, 株式上場期待から10年が経過しても未だに上場しないことから、東京メトロのIPOを諦めつつある投資家も少なくありません。, 2018年11月26日の日経新聞電子版の記事によると、財務省は東京メトロの株式を上場させ、その売却益を東日本大震災の復興財源に充てたい狙いがあると報じられています。, 特に2022年度までに上場させなければ売却益に充てられないため、財務省は上場を急いでいるとのことです。, しかし、もう一方の大株主である東京都は上場に慎重な姿勢を示していることから、上場計画は宙に浮いたままとなっています。, 直近では、東京メトロのIPO観測情報は出ていませんが、日経新聞の記事通りなら、2022年までには何か動きがあるかもしれません。, 東京メトロがIPOとなった際に注目される可能性が高い銘柄の価格動向を見ていきましょう。, 鉄道車両メーカー大手の【7102】日本車輌製造は、東京メトロとの関わりが深い銘柄として注目されます。, 同社は、JRをはじめとする鉄道各社に鉄道車両を納入しており、2018年には東京メトロが2019年2月から運行を始める丸ノ内線の新型車両「2000系」32編成192両の製造を受注しています。, 東京メトロは2022年度までに550億円を投じて53編成318両を導入する予定となっており、同社が追加受注することが期待されます。, 同社の株価は、2019年1月初めには2,174円を付けていましたが、2019年2月には2,795円まで上昇。2019年が始まってからわずか1ヶ月弱で+28%の上昇率となりました。, ただ、2月に高値を付けてからは横ばいとなっており、2019年8月現在は2,500円前後で推移しています。, 日本最大の鉄道会社である【9020】JR東日本も、東京メトロのIPOで活気づくことが期待される銘柄です。, 東京メトロがIPOすることになれば、鉄道セクター全体に投資家の資金が流入してくる可能性があり、同社は真っ先に物色されることが期待されます。, また、同社は、日本最強の電子マネーである「Suica」を展開しており、政府が推し進めるキャッシュレス関連銘柄やモビリティ革命ことMaaS関連銘柄として買われることも期待されます。, 2019年初めには9,675円を付けており、2019年4月には10,935円まで上昇しました。今年に入ってからの最大上昇率は+13%となっています。, 典型的なディフェンシブ銘柄でありかつ、キャッシュレスやMaaSといった重要テーマ株でもあります。東京メトロのIPOに関係なく、長期投資におすすめの銘柄です。, ・東京メトロがIPOした際には、鉄道車両メーカーや鉄道事業者セクターに資金が流入してくることが期待される, 2020年東京オリンピックでも注目される企業の一つである東京メトロのIPO観測情報は、2019年8月現時点では特に出ていません。, また、東京メトロは2022年度までに550億円を投じて新型車両を整備するなど、IPOによって資金調達する必要性も特にないように思われます。, ただ大株主である財務省は、2022年までに東京メトロをIPOさせて、その売却益を東日本大震災の復興財源に充てたい思惑があると報じられています。, 財務省と並ぶ大株主である東京都はIPOに難色を示しているようですが、2022年までに何らかの動きがあることは間違いないと見られます。, サポート体制には自信があり、銘柄相談も無料にて承っておりますので是非ご活用下さい。厳選3銘柄も先行配信しております。, 契約締結前交付書面を日本投資機構株式会社の配信メールに記載されているURLから確認又はPDFダウンロードにて受領し、契約締結時交付書面をご契約後にメールにて受け取る書面の電子交付サービスに同意する, ※ご登録頂くコンテンツは、日本投資機構株式会社が運営するサービス名『キングトレード投資顧問』です。, [免責事項] 当サイトのコンテンツは細心の注意を払い作成しておりますが、その再現性、および正確性を保証するものではありません。実際の取引につきましては、自己資金枠等を十分考慮した上、ご自身の判断・責任のもとご利用下さい。 当サイトの運用手法に基づいて被った如何なる損害について、当サイトは一切の責任を負いかねますので予めご了承下さい。 また、当サイトに掲載している広告はアフィリエイト広告です。また当サイトのコンテンツの全ての内容を当サイトの許可なく転載・掲載することを禁じます。.

.

ゆう 坊 江田島 12, 猫 迷子 生存率 7, レボリューション 犬猫 違い 11, ゼネコン 今後 コロナ 7, メール 認証番号と は 17, N700系 グリーン車 乗車記 10, 韓国ドラマ ラブシーン 多い 4, Hope ドラマ 配信 19,