ヤングおー!おー! - バイキング - EXD44 - SMAP×SMAP - ロンドンハーツ - とんねるずのみなさんのおかげでした - テラスハウス, サウンズウイズコーク - 男たちには判らない - 真夜中らじお組 - YOUのO型でゴメンネ - MOONLIGHT 抱きしめて!! Happy today! - 嘉門達夫の生ネタ道場 - 関西魂 - ピラメキーノ/ピラメキーノ640 - ピカルの定理 - 朝生ワイド す・またん! !ゴルフ女子部 - IPPONグランプリ - クルマッチョ! MUSIC CHAMP - キングオブコント(お笑いの日) - ドリーム東西ネタ合戦, 4時ですよーだ - ダウンタウンのゆーたもん勝ち - 働けダウンタウン - ひょうきんミニ放送局 - 恋々! - ひとりぼっちの君に - 夢の見つけ方教えたる! - アッコにおまかせ! - 今田ハウジング - 東京マスメディア会議 - 3人協力クイズ!シャムロック - たけしの誰でもピカソ - 産直限定!通販バトル - あいのり - うたゲーTOWN - クイズなんでもNo.1決定戦 - 抱きしめたいっ! !運命のダダダダーン!Z - プリティガレッジ - ガガガガガレッジセール - えいせい魂 とにかく金がないTV - 極嬢ヂカラ→極嬢ヂカラPremium - 週刊EXILE - 不可思議探偵団 - ホンネ日和 - 趣味Do楽「わたしと野菜のおいしい関係〜知って、作って、食べて〜」 - 世界の日本人妻は見た! - あっぷ&UP!(不定期) - 神出鬼没・乗ってけ!北野誠タクシー - 恋愛情報バラエティー・ウソか!?誠か!? - ワリカンがイヤだって言ってるんじゃないのよ! ぼくらは怪しいサラリーマン - 森田一義アワー 笑っていいとも! MBSヤングタウン』のタイトルで、1967年10月1日(日曜日)、0:10からの110分番組として本放送を開始した。, 開始当初は斎藤が全曜日の公開収録で、パーソナリティを務めた。高橋キヨシ(ギタリスト)と十川尚子(ピアノ・エレクトーン奏者)をレギュラーに起用した。また、関西地方で活動するアマチュアのフォークグループ(アマチュアバンド)2組を日替わりで出演させるとともに、プロのバンドやフォーク歌手を随時ゲストに迎えていた[3]。第1回のゲストは、当時アマチュアで活動していたザ・フォーク・クルセダーズであった[注 1]。, 本放送に際しては、MBSラジオ編成部の計らいで、自社制作番組では最も多額の予算を付けられていた。開始当初は公開収録への人出や局内の評価は芳しくなかったが、回を重ねるたびに収録への参加者が増加。ヴィレッジ・シンガーズをゲストに迎えた公開収録(1968年1月)に観覧希望者が殺到したことから、以降の放送では、往復ハガキでの応募を条件に観覧希望者へ参加整理券を配布するようになった[2]。, 1968年からはMBSテレビで、毎週日曜日に放送していた『スミ子と歌おう』をヒントに、オリジナルソングを毎月1曲ずつ放送する「ヤンタン今月の歌」(後述)を始めた[注 2]。, しかし、斎藤は同年4月からプロ野球中継の実況・リポーターも兼務。当番組への出演日が週の前半(月 - 水曜日)に限られるため、それまで月曜日の1コーナーにレギュラーで出演していた桂三枝(現・六代桂文枝)を、週の後半(木 - 土曜日)のパーソナリティに抜擢した。, 同時に、収録での演奏に対するアマチュアバンドの応募件数が増加の一途をたどっていたことから、千里丘放送センター第一スタジオなどで、定期的にオーディションを実施するようになった[注 3]。, これを機に番組の聴取率は、当時の深夜番組の平均の20倍に相当する4%にまで上昇[2]。当時駆け出しの落語家だった三枝を一躍スターダムに押し上げた。MBSテレビでも、1969年7月から、斎藤・三枝の出演で『ヤングおー!おー!』(SABホールでの公開収録番組)を放送。同年10月からはTBSラジオで、公開生放送形式で『ヤングタウンTOKYO』を開始した。, 三枝は当番組と並行しながら『ヤングタウンTOKYO』に放送開始から1975年9月まで、パーソナリティとして出演。毎週土曜日、当番組の収録を終えた後、飛行機による移動を経て、『ヤングタウンTOKYO』の生放送に臨んでいた。, 1970年には、『ヤングおー! ?正解は出さないで - いまだにファンです! スーパークイズスペシャル - 24時間テレビ 「愛は地球を救う」(1992年) - ダウンタウンの裏番組をブッ飛ばせ!! テレビ東京52年分の映像大放出!モヤモヤ映像廃棄センター〜こんなVTR新社屋に持って行けません〜, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=MBSヤングタウン&oldid=80168027, 1975/10 - 1976/03 月亭八方、近藤光史、佐藤良子(毎日放送アナウンサー・当時), 1993/04 - 09 当時日曜深夜放送だった「ラジオディス 茶屋町学園」(ヤンタンの姉妹番組)を引き継ぐ。, 1994/01 - 03 よゐこ、堀みやこ 、稲泉ひろこ(おちゃめ組)(「ヤンタン あそびのWA! ファンキーモンキー寛平先生がゆく! - 歌って笑って大騒ぎ!!お笑い芸人家族対抗マジ歌合戦! - 明石家ウケんねん物語 - TV's HIGH - プチドル - 世界痛快伝説! 月曜日 - 走る男女子部 - 走る男 THE FINAL - ニュース610 京いちにち - 森脇伝説 - 離島酒場. - ごきげん!ブランニュ, あらびき団 - 爆笑レッドカーペット - なべあちっ! - 超!よしもと新喜劇 → 超コメディ60! こうなる宣言 - 緊急生放送! - ラジかるッ - 噂の!東京マガジン - わいど!ウォッチャー - M10 - トゥナイト2 - 教えて!ウルトラ実験隊 - ウイニング競馬 - ぱっぱ屋 - 5時SATマガジン - 激論!コロシアム 〜これでいいのか?ニッポン〜 - マネーウォッチ - 北野誠のおまえら行くな。, OBCヤングラジオ - MAKOTOの夜はイタダキ - MBSヤングタウン - 誠のサイキック青年団 - 北野誠の世紀の雑談 - ツー快!お昼ドキッ - ごごイチ - 北野誠と原武之のもしも裁判員! - 笑撃王 - アホダラ王国物語 - 言葉のチカラ! - ショータイム - 地球劇場 〜100年後の君に聴かせたい歌〜. - お笑いワイドショー マルコポロリ! - あん! - Mars TV - ブレイクもの! おー!』が軌道に乗ったこともあって、当番組では同年9月、公開収録をいったん終了した[7]。, 1970年10月から、千里丘センター内ラジオ スタジオからの生放送へ移行するとともに、番組タイトルを現在の『MBSヤングタウン』に改称。当番組を放送する前の初心に還ることを目的に、斎藤を含む、MBSの男性アナウンサーと女性タレントのコンビ(後述)が週2日ずつ、パーソナリティを務めるようになった[8] が半年後、タレントのレギュラー出演を復活。お笑い主体の路線へ回帰するとともに、人気のアーティストやバンドをゲストに迎えての公開収録を土曜日に再開した。, 1972年4月、「今月の歌」を終了させる一方で、10月からは、放送時間を3時間に拡大。1973年4月には夜ワイド枠の放送に昇格して、放送開始時間を22:00に繰り上げた。, 1974年10月、日曜日のヤングタウンがスタート(放送時間は最初22:30 - 24:10、のちに22:30 - 23:55)。しかし1年6か月後の1976年3月改編で日曜日のヤングタウンは終了、「ヤン日」はその後1982年4月の再スタートまで途絶える。, 1976年、1977年の在阪ラジオ局聴取率調査で、当番組の平均聴取率が10%台にまで到達。在阪 全局、全番組の中で、谷村新司、佐藤良子が出演する水曜日が1位。笑福亭鶴光、角淳一、佐々木美絵が出演する木曜日が2位を記録している。この時期を境に、MBS全体の聴取率はOBC、ABCを上回るようになった[注 4]。, 『歌え!

.

マウンテンバイク 24インチ Gt, アンチョビ ペペロンチーノ プロ, 防音室 自作 押入れ, テディベア イラスト かわいい, 横川駅 バス 群馬, この デバイス から 消え ない, 第五人格 ハンター 勝てない,